いちじくの美容効果について

いちじくとは、クワ科イチジク属の落葉高木、果実のことをいいます。
原産はアラビア南部で、不老長寿の果実とも呼ばれています。
六千年以上前から栽培されている果実で、生食やドライフルーツなどで食べられています。
その他、ジャムやコンポート、スープやソース、ワインにお酢など、果実のほか葉などを生薬で利用されています。
鉄分のほか、食物繊維が多く含まれており、腸の運動を活発にして便通を整える効果があります。
抗酸化物質や抗ガン物質などの栄養成分も含まれている栄養価の高いものです。
また、女性ホルモンと呼ばれるエストロゲンに似た構造の成分も含まれており、美容だけではなく、更年期障害などへの効果も期待されている果実です。